一般缶公式ホームページに戻る

トップページメイン画像

「エコプロ2017」出展のご報告
<2017年12月11日更新>

当連合会は、平成29年12月7日(木)から9日(土)まで東京ビッグサイトで開催された環境とエネルギーの未来展「エコプロ2017」にスチール缶リサイクル協会、全国十八リットル缶工業組合連合会と共同出展いたしました。

当ブースには、会員各社からご提供いただいた一般缶並びに一般缶の特長と金属印刷の流れについて説明したパネルを展示いたしました。さらに当連合会が昨年11月に制作したDVD「人の技と夢が詰まった一般缶」の中の「一般缶と3R(スリーアール)」とスチール缶リサイクル協会のDVD「無限リサイクルの秘密」を合体させたビデオをエンドレスで上映いたしました。

当ブースでは、3日間でおよそ4,700人の方々が「スチール缶リサイクルクイズ」に挑戦され、スチール缶のエコロジーを学ばれました。

なお、会期中の来場者数は初日が53,034人、2日目が60,949人、最終日が46,108人で総来場者数は160,091人でした。

この展示会を通じて「リサイクルの優等生である一般缶」の良さをおおいにアピールできましたことをご報告いたします。